こども芸術劇場「夢探険」

こども芸術劇場「夢探険」とは

こども芸術劇場「夢探険」は、1997年から始まった旭川市民文化会館の自主文化事業です。
様々なジャンルのこどものための楽しい舞台や体験(ワークショップ)などを企画しています。

生の舞台は自然の風景とよく似ています。
そこには常に移り変わっていく新しい出会いがあるのです 。

旭川という地で、子ども達が育っていく環境に、身近に良質な舞台があって、
不思議さや驚き、本物の音に出会えるということが、とても大事なことです。
また、そうしたものを低料金で提供できるのも自主事業だからこそです。

「夢探険」の舞台で たくさんの子ども達と、 たくさんの 出会いがありますように。



主催:旭川市教育委員会 旭川市民文化会館
企画:こどもたちの小劇場公演連絡協議会
旭川市民文化会館のホームページはこちらから

このウェブサイトは、こども芸術劇場の企画をしている「こどもたちの小劇場公演連絡協議会」が作成・運営しています。

キャラクター「ユメサウルス」

こどもたちの小劇場には、キャラクターがいます。(あまり登場していませんが…)
なまえは、「ユメサウルス」。
子どもの恐竜です。